読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

raisinpanの日記

読んだ本とか、思ったこととか。

【読んだ】極貧球団

黒い霧事件」の影響もあり、選手の永久追放や西鉄の撤退により弱体化を余儀なくされた70年代のライオンズ。3年連続の日本一と時代を創った50年代、浮き沈みのあった60年代。西武に身売りした後に築かれた80年代、90年代の黄金期に挟まれた、平たく言えば”暗黒期”に光を当てた1冊。球団関係者も他球団の選手も「弱かった」と口をそろえて言ってしまうくらいなので、スポットが当たることは少ないですが、ネタには事欠かず、非常に読み応えがあります。

極貧球団

極貧球団

 

 

 

因縁や乱闘を煽るような態度、オフシーズンのアルバイト(TV出演などではなく、一般人がやるような地味なやつ。中には自衛隊に入隊した選手も!)、中卒・未経験の選手を練習生として採用したり、今では考えられないようなことが多々起こっておりました。私も含め、当時を知らない世代の人が読むと、自分の知ってるプロ野球の世界との違いに驚かされること間違いなしです。

もちろん、当時の成績やプレー、経営状況など、”本線の”内容も充実しており、いま他の媒体で読もうと思ってもなかなかたどり着けない話題にあふれているので、是非多くの人に読んで欲しい作品です。