読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

raisinpanの日記

読んだ本とか、思ったこととか。

【読んだ】反転―闇社会の守護神と呼ばれて (幻冬舎アウトロー文庫)

【読んだ】

 言いたいことは大体中森明夫の解説文に書いてあるのですが、この自叙伝を通して「戦後のニッポン」をそのままたどることができるように感じられる作品です。

反転―闇社会の守護神と呼ばれて (幻冬舎アウトロー文庫)

反転―闇社会の守護神と呼ばれて (幻冬舎アウトロー文庫)

 

 

 

まず、みなさんご指摘の通り、出て来る固有名詞が凄い。政治家からヤクザまで。ここまで書いたならせっかくだから芸能関係の固有名詞も出してほしかったなとか思ってしまいますが、これだけでも十分濃厚です。守備義務とかねーのかよ、って感じです。これが、戦後直後の田舎の離島で育った過去との対比でエグさが余計に際立ちます。

あとは、被疑者との関わり方が印象に残りましたね。なるべく量刑を軽くするようなアプローチを取り、出所後の生活再建がしやすくなるよう慮ったり、有効な証言を引き出すための押したり引いたりも非常に味があるので是非読んでほしいですね。

私は本文の中に出て来る様々な事件についてリアルタイムで知る世代ではないので、本書を鵜呑みにして著者は何も悪くないのに捕まった、という認識をしていいのかという判断は控えたいです。ただ、こうした魑魅魍魎が跋扈する世界に身を置いた以上、そういう目に遭う危険性がある、ということなのかな、と思ってしまいました。