読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

raisinpanの日記

読んだ本とか、思ったこととか。

【読んだ】エースと呼ばれる人は何をしているのか

 一言で言うと、「みんな、努力しようね。」という本です。

エースと呼ばれる人は何をしているのか

エースと呼ばれる人は何をしているのか

 

 

本書における「エース」という言葉の定義がちょっと世間とズレてるかなという気はします。そこを認識していなさそうなレビューも見受けられます。本書では”「エース」とは自分自身の実力や魅力を、発揮する場所で十分に発揮し、輝いている人のこと”と定義しています。主役であってもその力を十分に出せていなければエースではなく、逆に「名脇役」と呼ばれるような人はエースである、ということになります。誰でも主役・センターになれるわけではないが、輝ける場所はある、という話です。輝くためには、自分を高めること。努力論に、モーニング娘。やAKBなど著者自身の経験に基づくエピソードが織り込まれ、他の人には書けない文章に仕上がっています。裏話的な話題も豊富なので、努力努力と息苦しくならずに読み通せます。